最近撮ったムンバイ

2014年8月26日
この時期はインターネット断線のトラブルが多い。

今一番多いトラブルかも。
週に3,4件はこの問い合わせがある。

雨季でみんな室内に籠るからなのか。
インターネット業者の修理が雨で遅くなるからなのか。
とにかくインターネットと雨季の相性は悪いらしい。

俺の家も1週間近く断線。
今日になってやっと繋がったが、通信は不安定のまま。

仕事にならないし、ブログも更新できない。
ムンバイに住んでいてネットが使えないのは結構ストレス。
いつになったら快適な環境が出来上がるのか。

てな事で久しぶりの更新になってしまった。
今日は撮りためた写真を。

 

デブ犬。
ムンバイの野良犬は基本的にガリガリだが、たまにデブがいる。
こいつの暮らす縄張りはレストラン街。
image

雨季の道路。
雨が降ると水溜りだらけで歩きにくい。
image

駅前のプチ冠水。
簡単なSASUKEだ。難易度はまあまあ高い。
image

先日の勉強会。
未熟者ながら講師を務めさせていただき、ムンバイの不動産事情について話しをさせてもらいました。
image

普段使いになったメトロ。
平日は空いてて座れる。
座席は金属製。布だと汚れるしカビるから。
image

東京でいうSuica。
自動改札の性能はイマイチだがこのカード一枚で乗り降りできる。
ムンバイに住む日本人で最もメトロに乗ってるのは俺かもしれない。
image

WEH駅からの眺め。
これも最近出来上がった風景だ。
image

人だかり。
詳細は不明だが、有名人の出待ちらしい。
こうゆうこともするんだなインド人。
image

肉屋さん。
鶏肉しか置いてないが新鮮さはピカイチ。
陳列時にはまだ生きてます。
image

少し前に新しくなった国際空港。
またここから色々な場所に行きたい。
image

そろそろ良いカメラが欲しいな。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

そうだ海に行こう

2014年8月18日
午後からの予定が急になくなった。

せっかく着替えたことだし、このまま海まで出てみよう。
ということでメトロに乗って西側の終点Versovaまで。
家最寄り駅から10分程の場所だが来るのは初めて。

天気も悪くない。
降水確率0%だったので傘は置いてきた。

Versova駅から海までは歩いて10分かからない距離。
雨季で人もまばらかと思いきや、海が近づくと人で賑やかになった。

着いたのはVersovaビーチ。
海が見えた瞬間、脳内にサザンが流れはじめた。
が、すぐに止まった。

きったない。。
ゴミがいっぱいで臭いもすごい。
泳げる感じは一切しない。
image

2kmほど南に行けばJuhuビーチという観光地としても有名なビーチがある。
そこまで浜辺沿いに歩いてみる事に。

右を見ればアラビア海。
下を見ればゴミ。
左を見ればスラム。
image

突然そのスラムからおじいさんが出てきて波打ち際に座り込んだ。
パンツは履いていない。力んでいる。嫌な予感がする。

…やっぱり した。
そのまま海にお尻を洗いに行き、海を眺めるおじいさん。
哀愁の漂う背中、その後ろに落し物。
アラビア海に何を思うのか。

よく見たら浜辺のいたるところに落し物が落ちている。
ここは浜辺だが、大きな水洗トイレでもあるらしい。
それからは もう下だけを見て歩く。

地雷原を抜け、Juhuエリアに近づくと突然 行き止まり。
川が海に流れ込んでいるが橋がなく渡れない。
黒く濁ってよく見えないが、川は腰より深そうだ。

迷っていると近くに渡り舟を発見。
舟といっても浮き輪とベニヤ板で作った頼りない筏。
おじさんがRs.10で対岸まで渡してくれるらしい。昔話みたいだ。
image
image

結構な緊張感のなか 川を渡り、Juhuエリアへ。
川を渡るとゴミの量が減り、人が増えてきた。

インドの浜辺は歩いてるだけでも楽しい。
水着になる人は ほとんどいないし、
泳ぐ人もほとんどいないが、皆それぞれ海を楽しんでいる。

クリケットやカバディをする人。
砂浜を歩く人。砂浜に立ってる人。何にもしてない人。
大半の人は何してるかわからないが とにかく楽しそう。

いろんな商売も見かける。
記念写真を撮ってくれる人、食べ物を売る人、
砂で彫刻を作る人、刺青を彫る人。いろいろだ。
image
image
image
image

Juhuビーチに着くと賑わいは最高潮。
16時を過ぎても浜辺は人だらけ。
image

独特な雰囲気だ。
水着が一人もいない。みんな立ったまま。
image

海の楽しみ方は国によって様々なんだな。
なんか その日はよく寝れた。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

独立記念日か

2014年8月15日
今日は祝日。

日本にとって8月15日は第二次世界大戦が終結した終戦の日であるが、
インドにとってはイギリスから独立し、パキスタンと分離独立した独立記念日。

インドにとって重要な日であり、国内のあらゆる場所で大規模な行事や軍事パレードが行われる。
街にもインド国旗が多く見られ、夜はやっぱり花火もあがった。

この日はインドが国家として認めたナショナルホリデーとなっている。
祝日が何かと多いインドだが、このナショナルホリデーは以下の3日しかなく、
これら以外の祝日は宗教または州によって変わる。

①共和国記念日(1月26日)
②独立記念日(8月15日)
③ガンジー誕生日(10月2日)

日本で言うところの憲法記念日、建国記念の日、天皇誕生日かな。

インド人はこういう国の行事をしっかりこなすイメージがある。
少なくとも俺は建国記念の日に意識的に建国を祝った事はない。
今日ってなんの日だっけ?くらいの人が多い気がする。
インドは全員でイベントを楽しんでるイメージだ。

久しぶりに予定のない一日で天気も良かったが、
どの店でもお酒を売らないドライデーだし、
比較的テロが起こりやすい日とも聞いていたので家で過ごす。
俺の独立記念日はいつだろうを考えた一日。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ムンバイでも雨季でも運動を

2014年8月10日
スポーティだった日曜日。

朝からフットサルを3時間。
夕方から剣道を2時間。

雨季とはいえ、やっぱりムンバイは暑く、
1日で5リットル以上の水を飲んだが全部 汗になった。
運動は一帰国時に皇居を一周したのが最後。筋肉痛が結構ヤバイ。

先日はボンベイジャパンの創設メンバーである現キャプテン最後の通常練習。
フットサルの楽しさを知り、多くの方々と出会えたのはBJがあったからこそ。
今や登録は50名以上。これからもこのBJでフットサルを楽しませていただきます。
ありがとうございました。

一方、剣友会には新たな剣士が加わった。
ムンバイ剣友会に出会えて良かったと言ってくれたO君。
家族想いの優しい剣士。

ついに団体戦も組めるようになった。
そして今後は生徒を受け入れていく。
ムンバイ剣友会もますます盛り上がりそうだ。

ムンバイに住み始めてから外出が少なくなり、
運動不足から心身ともに鈍ってしまった。なんて事をたまに聞く。

剣道をはじめたい方、体がなまっている方、是非 連絡ください。
年齢性別なんて関係ないです。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

扇子とブラックサンダー

2014年8月7日
インド人スタッフに買ったお土産が思ったより好評だった。

扇子とブラックサンダー。
なかなかな組み合わせだったけど喜んでもらえたみたい。
みんな暫し左団扇でブラックサンダーを楽しむ。

社長には 液体ムヒアルファEXを6本。
これが相当お気に入りらしく、はじめてインドに来る時も数箱買わされた。
1本に35mlしか入ってないが、1,000円も以上するかゆみ止め。

インドは蚊が一年中どこにでもいるので殺虫剤とかゆみ止めは必需品だが、
インド産のは効き目が悪いらしい。

俺も気になってEXを使ってみているが、確かに効く。
ただ、塗るタイプの35mlは結構減らないもんで、
インドに来て10ヶ月使っているがまだまだ残ってる。

社長6本もどうすんだろ。
そんなに刺されてんのかな。

まぁ 配ってんだろうな。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

カビがすんごい

2014年8月5日
カビがすんごい。

ムンバイの雨季の事は噂に聞いていたけどこれ程とは。
インドに帰国後 久しぶりにアパートに入ると もの凄いカビ臭。

廃墟のニオイだ。心霊スポットに行ってた頃を思い出すなぁ。
たった2週間留守にしただけで部屋は死んだ。

昔 一緒に心霊スポット行った友人は、
部屋は人が数年住まなくなるとダメになるって言ってが、
雨季のムンバイは2週間で十分のようだ。

まずベット全体が若干湿っぽくて薄っすらカビてる。
クローゼットの中で白くなったスーツは俺に似合うだろうか。
いっきに年季が入った革製品たちも俺には渋すぎると思う。

雨季はこのまま9月末まで続くとの事。

寝てる間に自分がカビないか心配。
睡眠時間 少し減らそうかな。
image

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ムンバイに帰って参りました

2014年8月4日
インドに帰って参りました。

2週間ぶりのムンバイ。
日本を発つまでは帰りたくない気持ちが強かったけど、
いざインドに到着するとものすごく落ち着く。

インド人を見るとなぜか安心。
うるさい騒音、凸凹の道、インド独特のニオイ、街のカオス感。
こういうのが好きになってるのかもしれないな。

しかし 今回の帰国は楽しかった。
いろんな人に会って、食べて、遊んで。

妹もめでたく結婚したし、素敵な家族も増えた。
剣道の昇段審査も無事に合格。今回は嬉しい事がたくさんあったな。

そして日本の凄さに改めて感動。
全部を書いていくと切りが無いのでまとめると、

・道路が滑走路のように平でキレイ、ゴミも落ちてない、今なら余裕で寝れる
・電車に窓とドアがある、空調が完璧で汗をかかずにどこまでも行ける
・Suicaは魔法のカード、便利すぎて恐ろしい、多分科学では証明出来ない力
・コンビニは世界一番便利な空間、夢が叶う場所、Convenienceの意味を超えてる
・接客サービスの質が異常、消費税8%以上の価値がある
・なんでもあって何を食べても美味しい、お腹も痛くならないし水も飲める
・空気がキレイ、キレイ過ぎて日差しが強く、逆に日焼けする
・街中が日本人だらけで、日本語を話す、皆が何を言ってるかわかってしまう
・ムンバイでは日本人のお爺さんお婆さんを見ないので、凄く見てしまう
・日本人は親切、聞けばなんでも教えてくれるし、ティッシュもくれる
・テレビ番組が派手、CMが面白い
・日本人はオシャレ、皆靴をはいている、女性がキレイ、特に新宿ルミネの地下
・全てが美しい、風景、水、空気、建物、女性

当たり前と思っていたが、日本は異常なほどに良い国。
この2週間はいろんな発見があって楽しかった。いい出会いもあった。

とにかく今はこのムンバイで一所懸命やろう。と思った2週間。
徹子さんともそんな話をしてきました。
image

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村