月に代わってお仕置き

2014年6月24日
ある用事でフェニックスモールに行った月曜。

久しぶりにモール内を回っていると小さ子供用の遊び場に変なものを発見。
お金を入れると動く小さな乗り物なんだが なんともインド風。

キティちゃん?
image
ミッキーマウス?
image
セーラームーン?
image

セーラームーンの目がヤバイ。
悪い奴じゃなさそうだけど地球の平和を守れるたまじゃないな。
子供はこのキャラクターを何だと思ってんだろ。

 

ところでインドにユニクロが来るそうだ。
http://www.asahi.com/articles/ASG6T5PY0G6TULFA028.html

フェニックスモールには様々な海外ブランドが出店している大型モール。
一部の遊具にパクり疑惑はあるものの 広さはムンバイトップクラス。
ユニクロが来るとしたらここだろうか。

ユニクロが出店したら日本人は行っちゃうだろうな。
もう少し先になるだろうが楽しみだ。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ムンバイで剣道を広めたい

2014年6月23日
剣道ができる場所、やっと見つかった。

これまでは剣友会の先輩宅にあるヨガルームで稽古をしていたが、
いろいろあって そこでは稽古が出来なくなっていた。
かれこれ2ヶ月程 防具をつけて稽古をしていない。

ところが やっと稽古が出来そうな場所が見つかった。

場所は南ムンバイ。
よくクリケットの試合を開催しているBranourne Stadiumの隣。
ムンバイ大学のスポーツ施設だ。
image
image
本来はバトミントンや卓球をする場所のようだが、剣道をするのに高さも広さも問題ない。
床は今のところ汚いが、モップで綺麗にして雑巾掛けをすれば十分につかえるはず。

いよいよだ。

実は、来月帰国した際に剣道二段の昇段審査を受ける。
剣道は小学1年から中学3年まで続け、一応初段は持っている。

今回昇段審査を受けるのはムンバイで剣道を広めるため。

インド国内ではデリーなど剣道が盛んな場所もあるがムンバイにおいては まだまだこれから。
まずは日本人の子供を対象に剣道教室を開けたら嬉しい。
その後ある程度の基盤が出来上がったらインド人にも教えていきたい。

そのためにも昇段は必要不可欠。
初段じゃ格好がつかないし教えられる事も少ない。
最低でも三段は ということで先輩方に稽古をつけてもらっているところ。

最近は平日より週末の方が忙しいかも。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ヤバイ奴が去りヤバイ奴が来る

2014年6月15日
37歳かぁ。笑

昨日初めて会った人に何歳に見えるか聞いてみた結果。
いつ見た目と年齢が一致するんだろう。
まぁ全然いいんだけどね。

昨日はワールドカップの日本初戦。
フットサルチームの先輩宅にお邪魔してみんなで観戦。
朝6:30から食事まで用意してもらって、最高の環境で観戦。
いろいろと準備していただいて ありがとうございました。

試合結果はご存知の通り。
とはいえ まだチャンスはある。頑張れザック ジャパン!
image

その後 少し肩を落としてフットサル練習へ。

今月は日本へ帰任するメンバーが多い。
本日も最後の練習を迎えた人が数名。

チームのムードメーカーや宴会部長、若い力を失うのは寂しいけど、
ここで終わりではないはず。
次は日本で。BOMBAY JAPANのユニフォームを着て会いましょう。

別れもあれば出会いもある。
最近また一人ヤバイ方と出会った。
練習以外はステキなTシャツを着ていて、カニと深い因縁のある方。
image
image
プネにキャラの薄い人はいないんだろうか。
一体どんな街なんだろう。

その方は確か37歳。
見た目は同い年。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

いい雨具みっけ

2014年6月11日
雨季は徐々に始まっていくのか。

始まりの日を境に毎日雨が降るのかと思ってた。

昨夜はバケツをひっくり返したような雨が降っていたが、今日は晴れ。
かと思ったら、突然の大雨、そして快晴。気まぐれだ。
長雨が降り続けるって感じではないんだな。

よく考えたら雨具を一切持ってない。

買わなきゃと思ってネットを探していたら面白い雨具を見つけた。
http://www.yankodesign.com/2011/10/24/question-of-the-coat/

レインコートと傘が一体化した最強雨具。
ムンバイのデザイナーが考えたそうだ。
image
蒸れそうだけど 確かに濡れなさそう。

そんなUMAがいたような。
image
普通の傘にしよ。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ムンバイメトロ1号線開通!早速乗ってみた

2014年6月9日
ついにムンバイメトロ1号線が開通!

開通したのは6月8日(日)。
このメトロはムンバイを東西にわたって続く高架線。
東部のGhatkoparから西部のVarsovaまでの約11km。
image
全行程は20分ほどだが、これまで深刻だったAndheri Kurlaロードや、
JPロードなど東西に渡る渋滞や、Andheri駅周辺の渋滞解消が期待されている。
現在のところ、あんまり解消した感じはないけどな。

とにかく早速 乗ってみた。

乗車した区間はWEH駅からAndheri駅までの1区間。

WEH駅は地上10mほどにある高架線駅。
会社から徒歩5分の場所にある最寄駅。
image
ワクワクしながら駅に向かい、これまで閉ざされていた入り口を進む。
階段を登りるとキレイな駅が見事に出来上がっていた。

ヒビも入っていないキレイな通路に、新品のエスカレーター。
点字ブロックなんて久しぶりに見た気がするな。
都内の駅と見紛うほど清潔な構内。
image

ムンバイじゃないみたい。
まるで異世界だ。

ノイズのないキレイな構内アナウンスが流れる中、まずは切符売り場へ。
6月中はキャンペーン期間なのでRs.10で乗車できる。
image
窓口でRs.10を支払い、渡されたものはプラスティック製のコインのようなもの。
これが切符になるらしい。
その他にもSuicaの様なチャージ式のカードもあるようだ。
image
改札の前には手荷物のチェックとボディチェック。
それらを済ませて自動改札機へ。
image
正直もう自動改札を見ただだけで驚く様になってしまっている。
周りのインド人も同様に驚いているのでスムーズに進まない。

コインをかざせば改札が開くのだが、
戸惑ったり写真撮ったりで改札前に謎の渋滞が発生。
image
ようやく改札を抜け、エスカレーターでホーム階へ。
今まで見上げていたメトロから見下ろす街は なんとも新鮮。
別世界に来たようだ。

ホームに着くと列車はすぐにやって来た。
ドア付きで新品の車両。
image
5両編成ほどで、結構 混雑していたが、
自動ドアと窓付きのキレイな車両に嫌な感じはしない。

静かにドアが開き、降車を待って乗車。
飛び乗り乗車が基本のムンバイでこれは凄い事。

車内入るとなんとも涼しい。エアコン完備だ。
ドアの横には液晶があり広告が流れている。
明るく清潔な車内。揺れも少なく快適。

本当にムンバイじゃないみたい。
インド人にジャックされたJR線に見えてきた。
image
高さのある路線なので走っていて眺めがいい。
飛んでるように走る。

キョロキョロしているうちに目的駅に到着。
あっという間だったが楽しい時間だった。

コインを改札に入れて駅を出る。

いつの間にか雨が降っていたようで外はすごい蒸し暑さ。
一気に現実に戻される。

とにかくメトロは気に入った。
皆さんも時間があれば是非ライドン。

image

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

空をこえて

2014年6月7日
1,2ヶ月に一回 近所の美容院に髪を切りに行っている。

毎回 髪を切ってくれるスタッフは同じ。
20代前半くらいの青年。

いつも爽やかに迎えてくれて対応も丁寧。
俺をちゃんと覚えてくれているので、
こっちが指定しなくてもカットから染髪までいつも通りやってくれる。
細身でイケメンの好青年。

しかし彼には あるこだわりがある。
髪型をアシンメトリーにしがち。

別にそこまで髪型にこだわりがある訳ではないが、
初めの頃はちゃんと左右対称にしてね。とお願いしていた。

でも最近は 別にいいかと思って彼の好きな感じに切ってもらっている。

今回の仕上がりはこんな感じ。
image
うん。結構 右残したねー。

そのうち こんな感じになるんじゃなかろうか。
image
心優しい 科学の子。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

息子さんからのお願い

2014年6月6日
ドライバーさんの息子が日本好きだそうで、ちょっとした依頼を受けた。

息子の名前を日本語で書いてくれというもの。

名前は Prathmasyu Kadam君。
プラタメッシュ カダム君。

カタカナじゃなくて漢字でというのがリクエスト。

ちょっとやってみたが、ピンとこないんだよなー。
暴走族感が出てしまう。

譜蘭隊滅首 華駄夢
婦裸多雌酒 可堕矛
布羅田目守 化打六
符拉他芽種 火出無

微妙だ。

仏教徒だそうなので、それっぽい漢字を使うとこんな感じかな。

布羅陀滅守 迦拿無

うーん。
14歳のプラタメッシュ君 これで喜んでくれるかな。

中2男子だし大丈夫か。
うん。これで。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ジュマンジが見つかった!

2014年6月5日
ジュマンジが見つかった!

と興奮気味にスタッフが言っているので、
住人が立ち去った後のアパートの一室に行ってみた。

ジュマンジとは1995年にアメリカで公開されたアクションファンタジー映画。
呪われたすごろくの様なボードゲームで、
進んだマスの出来事が実際に起こってしまうというもの。
ジャングルを舞台にしたボードゲームで、様々な猛獣がゲーム盤から飛び出してくる。

それを見つけたと言っている。

これが本当なら奇跡の大発見。
どこまで本気で言っているのかわからないが、
ファンタジーで楽しい人たちだ。

ある訳ないとは思いながらも若干ワクワクして部屋に入る。
そこにあったものがこれ。

image
image

全自動麻雀卓じゃねぇか。

でも 確かにボード型で色味もジュマンジっぽい。
自動で牌が出てくる仕掛けが、麻雀を知らないインド人には謎のカラクリに見えるようだ。
漢字や模様が書かれた牌も謎のサイコロに見えなくもない。

どうだジュマンジだろ!やり方を教えてくれ!
と言っているが、本物のジュマンジがあっても俺はやり方を知らない。

これはマージャンと言う中国のボードゲームだよと教えると、
ちょっと残念そうだった。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

雨を見たのは何ヶ月ぶりだろう

2014年6月4日
雨季が始まったのかな。

いつもより暗い朝、窓から外を見ると雨が降っていた。
湿った地面を見るのは久しぶり。日本で初雪を見た感じに近い。

でも これが長く辛い雨季の始まりなんだよな。

関西や東海地方も梅雨入りしたそうだが、
日本の場合、1ヶ月もすれば眩しい夏がやってくる。
対するインドの雨季は4ヶ月間。長すぎる。

雨季を経験するのは今回が初めて。
どんなものか まだわからないが、悪い噂はよく聞いている。

・基本的に毎日 雨が降る
・道路が冠水して渋滞がさらに深刻化する
・部屋に干してあるスーツ、革製品の全てはカビる
・雑菌が蔓延し、食中毒が多くなる
・汚水が川や海に流れ出し、悪臭が漂う
・ポワイ湖の水位が上がり、ワニの活動範囲が広がる

想像しただけで どんより。
ただ この街がどうなってしまうのか興味はある。

何か雨季を楽しむ方法があれば教えてください。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

悲しきモンスター感

2014年6月2日
全身筋肉痛がひどい。

痛みに耐えながら朝の着替え。
普段の2倍 時間がかかる。

久しぶりにフットサルに参加して痛感するのは定期的な運動の大切さ。
やはり運動は継続しないと その度に辛い思いをするな。

そろそろ雨季が始まるということで練習場所は屋内コートに移った。
サキナカにある2面のコート。
太陽に晒されることなく練習出来るのは助かるが 以前より蒸し暑くなってきてる。

もっと体力つけないと。
体がついて行ってない。

スタミナ不足の進撃の巨人。
3時間走り続けた後に漂う悲しきモンスター感。

とはいえ、フットサルは楽しい。
爽快感がいい。

朝から滝のように汗を流して 平日で使い残した体力を使い切る。
そしてシャワーを浴び、昼からゆっくりと日曜日を楽しむ。いい休日だ。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村