電車内で僕と握手!

2014年5月29日
昨日はリキシャが全然つかまらなかった。

彼らは1,2kmぐらいの距離だとお金にならないと思って乗車拒否する。
渋滞も時間とお金のロスになるので嫌う。

昨日はムンバイの南、CharchGate方面に用事があった。
20時の約束だったが、タクシーで行くと
渋滞でいつ到着するかわからないので電車で行くことに。

家から最寄りのAndheri駅までの距離は2kmほど。
そして この道は めちゃくちゃ渋滞する。

つまりリキシャワラが一番嫌うルート。
10台以上に連続で拒否された。

一向につかまる気配がないまま、結局2kmの距離を歩いてしまった。
汗だくで駅に到着。少しインドが嫌になる。

CharchGateまでは電車で30分ほど。
この時間CharchGate方面に向かう電車は結構空いている。

BOXシートに腰を下ろすと、「日本人か?」と同席したインド人に聞かれた。
電車の中では よく声をかけられる。

「日本人だよ」と答えると「I love Japan!」ということで、
なぜか突然 俺との写真撮影会が始まる。
彼の友人全員とそれぞれ2ショットを撮り、握手。不思議な時間だ。

気がつくと終点CharchGate。
写真撮影会は強制終了。
蜘蛛の子を散らしたようにみんな消えて行った。

なんなんだろう。
結局インドは楽しい。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

ポテサラブーム

メイドが休暇から帰ってきた。

彼女がいない間、自分で片付けをしていたが、
片付ける力は確実に薄れてきてるな。

しかし綺麗になった部屋というのは気持ちがいい。
台所もピカピカなので、出来ない料理もやりたくなる。

使い終わった調理道具や食器はメイドが洗っておいてくれるので
自分勝手に料理をやらせてもらっている。

最近はポテトサラダ作りが静かなマイブーム。

インドのジャガイモは安くて美味しい。
1Kg買ってもRs.28 (45円)ほど。
image

買ってきたジャガイモを茹でて潰してまぜて。
料理というより図工の気分。

いろんな野菜や調味料のトッピングを試しながら、
ワインをちびちび飲むのがちょっとした楽しみ。

おすすめトッピングは梅干し。
お暇があれば一度お試しを。
image
 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

あえてね。

2014年5月26日
インドはシェアの文化。

ポストイットを買ってデスクに置いていたところ、減り方が異様に早い。
気付いたらオフィス中が俺のポストイットだらけになっていた。

お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの。

あまり気にしていないが、なんでも自分の物のように使かってしまう。
悪気は一切ないし、悪い気もしない。

 

食事のシェアも一般的。

昨日はスタッフの誕生日だったので、お昼にみんなでケーキを食べた。
誕生日では、ケーキをみんなで あーん し合う。
フォークは使わず直接 手で食べさせてあげるのがインド式。

ケーキを食べた後は手作りビリヤニ(インドの焼飯)をみんなでシェア。
順番逆じゃね と思いつつも、ここもインド式でいこうと思い、
手でビリヤニを食べたが 俺以外は全員スプーン。

あの人って普段 手で食ってたっけ?という目線を感じながら
2回もお代わりしてやった。あえてね。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

恐怖のドM祭り

2014年5月25日
めちゃくちゃな お祭を見た。

剣友会の先輩宅でお鍋をご馳走になった帰り、先輩の車で一緒に帰っていた。
車中から発展途中の街並みを見ながら、昔の日本のよう、
この国は大きく発展していくだろう。インドはこれからだ。と話していた。

先輩と別れ、インドの将来を想像しながら 外をぼーっと見ていると
突然 前からクレーン車が4,5台と、
大型バス3台くらいがゆっくりと進んできた。

派手な音楽が流れる中、クレーンの先にぶら下がってるものを見て目を疑った。

人間だ。

しかも、ただぶら下がってるだけじゃない。
釣り針のような大きいフックで背中を刺し、
地上5メートル程の高さにフックの力だけでぶら下がっている。

何してんだこの人たち。。。

背中の肉が不自然に伸び、見れば見るほどに痛々しい。

よっぽどの悪事をはたらいたか、真性のドMか。
どちらにしても ただの晒し拷問だ。

吊られている本人は 祭の主役とばりに堂々としているが、
表情からその痛さが伝わってくる。
どんな気持ちなんだ このクレイジーは。

image

続く大型バス。
バンパー部分から伸びた紐の先にも やはり鋭いフックがついており、
同じ様に背中に刺したまま、その力でバスを引っ張っている。

もう 訳が分からない。

「なんで なんで?」と叫んでいるとドライバーが南インドのお祭りだと教えてくれた。

インドはこれからだと思う。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

すーぐ腐る

2014年5月23日
おなか痛い。。。

食あたりっぽいな。
昨日食べたあれかな。

インドの防腐処理はちょっと頼りない。
すーぐ腐る。

この間 買った牛乳は3日でダメになった。
知らずに飲んで おもいっきり吹き出して以来 牛乳が怖い。
そしてソファが臭い。

肉もすぐダメになる。
というか、稀にスーパーの肉売り場の時点で邪悪な臭いがする。

インドのお米を買う時も、注意して中身を見ないと
袋の中でお虫様が大運動会をしている事がある。

慣れても油断してはいけないインド。
雨季が始まったらもっとヤバイ。
食の安全はご自分で!

腹痛は1日休めば治るかな。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

駅の切符売り場、デリバリーの兄ちゃん、リキシャの運転手

2014年5月22日
いつもイライラしてしまう事。

駅の切符売り場、デリバリーの兄ちゃん、リキシャの運転手。
急いでいる時に限って彼らはイラつかせる。

彼らは お釣りを全く持っていない!

電車賃はだいたいRs.10ほど。
切符売り場に暑い中、長い列で並んで やっと順番が来た時に
Rs.100札を出しても「なんだそれは?」という顔をされる。

デリバリーを届けに来た兄ちゃんに代金以上のお金を渡しても、
「Sorry Sir…」しか言わない。

リキシャやタクシーの運ちゃんも まぁ準備不足。
彼らはお釣りというものを知らないのかもしれない。

インドの紙幣は、
Rs.1,000、Rs.500、Rs.100、Rs.50、Rs.20、Rs.10、Rs5の7種類。
それとRs.5、Rs.2、Rs.1の硬貨で全てのやり取りは行われる。
image
オール ガンジー。

ただ、サイフにRs.10札をある程度 入れておかないと、
細々としたやり取りは出来ない。

そのくせATMはRs.1,000札ばっかり出す。
うまく行ってないわー。

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

日本食が手軽に食べられるお店発見!sushi and more

2014年5月21日
新たに日本食が手軽に食べられるお店を発見!

sushi and moreというお店をご存知だろうか。
http://www.sushiandmore.com/

知っている人は少ないんじゃないかと勝手に思っているが、
2011年からムンバイに出店しており、既に市内に3店舗もある。

お店はいずれも南ムンバイにあり、ブリーチキャンディ地区、
FoodhallとGodrejのNature’s Basket内にそれぞれ1店舗ずつある。
テイクアウトを基本に電話とネットでのデリバリーサービスを行っている。

昨日 はじめて行ってみた。

ブリーチキャンディにある店舗。
スタッフはインド人だが、店内に入ると日本語が聞こえてくる。
対応も日本レベルだ。

sushi and moreというだけあって寿司以外にも
天ぷらや餃子、焼き鳥、日本風カレー、キチン南蛮まである。

肝心の味はというと、美味かった。
日本人が食べても満足できる味だ。
チキン南蛮 久しぶりだったなぁ。

価格もそこまで高くない。
メニューはこんな感じ。
image
image
image
image

今後は店内で食べられる店舗も出来るそう。

そして このお店、ポワイにも出来るらしい!
おそらく今年の7月か8月。
ついにポワイで日本食が買えるようになるのか。

幸福よりリーズナブルな価格の寿司を、
家にデリバリー出来るとなれば、ヤバイな。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

雨季ウキウキ

2014年5月20日
最近洗濯物の乾きが悪くなってきた。

これまでは夜に干せば朝には乾いていたが、
ここ数週間程は さらに半日かかる。

気温は相変わらず上がり調子だが、
曇りの日も多くなってきて湿度も少し感じるようになった。
そろそろ雨季なのかな。

昨年は6月後半に始まったそう。
ただ、年によっては5月中盤から雨季に突入こともあるらしい。

この季節になると皆の関心事は雨季の動向に集中する。
インターネットやTVで雨季の動向を逐一チェック。
雨季は仕事や生活が一変する一大事。

多くの場所で道路が冠水し、渋滞は化け物クラスに膨れ上がるとの事。
仕事は忙しくなりそうだが仕事にはならなそうだ。

ムンバイに来てまだ雨をほとんど見ていない俺としては
若干楽しみにしている部分もあるが直ぐに嫌になるんだろうな。

とにかく残り少ない乾季を楽しもう。
image

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

G-FAIRに行ってきた

2014年5月18日
日曜でも仕事が入ることが増えた。

忙しい事はいい事だけど、ここのところ休みがないな。
運動でもしてリフレッシュしたい。

 

先日G-FAIR KOREAというエキシビジョンに行ってきた。
http://mumbai.gfair.or.kr/

開催されたのは5月14,15日。
空港の近くLarit Hotelにて。

そこは韓国企業が集まりインドに自社製品を売り込むという場。
年に1回行われているそうで今回は69社が出店していた。
image
image
韓国の企業はアグレッシブだ。

美容健康製品や防虫用品、建築用品、電化製品、玩具など様々。
それぞれ大きな会社ではないが、各社とも3名程ずつの従業員がわざわざ韓国から来て、
訪れるインド人に懸命に商品を売り込んでいた。

日本企業がこれだけ集まる場はムンバイにおそらくないだろう。
インド国内にもないんじゃないだろうか。

来場者は富裕層のインド人や実業家などが多かったように感じる。
日本人には見慣れた様な商品でもインド人には新鮮に映るようで、
たくさんの人が興味深そうに会場を回っていた。

ムンバイ日本寺の住職もおっしゃっていた。
日本人はもっと海外に出るべきだ。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

恐怖心で覚える⚪︎⚪︎式 英語勉強法

2014年5月15日
高校時代は水泳部に入っていた。

朝から晩まで泳いでばっかりで、
勉強よりも部活に力を注いだ3年間。

ただ英語だけは頑張った。

恐怖心というかなんというか。

部の顧問が英語の先生だったので。
そしてクラスの担任でもあったので。
おかげでよく身についた。成績もそこそこ良かったはず。

しかし卒業後 英語に触れる機会がないまま20代後半。
急きょやって来たムンバイで仕事をしながら勉強しなおしている状態。

ただ、あの頃の勉強のおかげで ある程度の基本はわかるので
ものすごく苦労するという事はない。

先生のおかげです。
日本を発つ前にもらった御守りのおかげで今も元気にやってます。

 

今後もしかしたら韓国語も覚えなきゃならない。
最近 韓国企業と仕事をする機会も増えたので、
会議中 英語と韓国語、ヒンディー語が飛び交っている。
頭パンクしそうだ。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

インドタワーの建設予定

2014年5月11日
ムンバイに高層タワー建設の計画がある事をご存知だろうか。

ズバリ名前は「インドタワー」
ムンバイの南側、シーリンク周辺に建設される予定。

完成すると720mの高さとなるそうで、世界で2番目に高い建物となる。
知らなかった。

完成予想図はこんな感じ。
image
結構かっこいい。
こんなビルがあの場所に建つなんて想像出来ない。
スターウォーズに出てきそうだ。

因みに完成予定は2016年。
期待はしないほうがいいな。
まぁ俺がムンバイにいる間に竣工を迎えられたらラッキー。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

インドにもお盆はあるか

2014年5月5日
日本はゴールデンウイークが終わった頃かな。

インドには大型連休があまりない。
日本の休日が多すぎるんだろうな。

15日もある祝日に正月休みとお盆休み。
さらに「山の日」まで追加されるそうじゃないか。山の日ってなにするんだ?

インドで国家に認められている祝日はたったの3日間。
州ごとにもう少し休みはあるものの、土曜も出勤の会社が多く、休みは少ない。
うちも土曜は出勤日。ただ休暇は取りやすい。

せめてお盆くらいあればいいのに。

と思ったらあるらしい。
それもこの時期。

一年間で最も暑いこの季節、学校は休みになるらしい。
日本でいうところの夏休みだ。

そして この時期に合わせて皆 里帰りをする。
日本でいうところのお盆だな。

うちのスタッフも2週間ほど休暇を取るらしいので
しばらくオフィスは閑散とするんだろう。
メイドも休暇を取るのでしばらく自分で家事をしなければ。

てことは俺すごく忙しくなるんじゃないか。

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村

日本山妙法寺へ

2014年4月29日
本日は勉強会。

今回の講師は日本山妙法寺の森田捷泉住職。
場所は日本山妙法寺。

このお寺はムンバイにある唯一の日本寺。
19:30という遅い時間にも関わらずたくさんの話を聞かせていただいた。

まず驚いたのは その滞在年数。
なんと40年間。

その間ずっと日本人墓地を守り、この土地で奉仕活動をしてきた。

40年前のムンバイはどんな街だったんだろうか。
想像以上に過酷な場所だったろう。

それでもこの土地に根を下ろし、お寺という場所を通じて、
たくさんの人々の力になってきた事は真似できることじゃない。
すごい方だ。

寺には幼稚園も併設されている。
スラムの子供達がそこに通い暮らしている。
すでにこの寺はここになくてはならない場所。
image

 

⬇︎クリックしていただくとこのブログが少し元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ムンバイ情報へ
にほんブログ村